• まほなびとは
  • まほなびとは

イベント情報

・5月28日〜6月12日の指定日
◇奥大和への誘(いざな)い 〜近鉄電車で行く、初めての景色と体験〜
会場/奈良県・奥大和
内容/奥大和(五條市、御所市、宇陀市、山辺郡、宇陀郡、高市郡及び吉野郡の地域)の魅力を県内外のより多くの方々に知っていただくため、近畿日本鉄道株式会社と1泊2日の旅を企画、旅行商品化しました。
奥大和の歴史や豊かな自然を見て、歩いて、地域の特色を活かした体験をしていただき、まだ知らない奥大和の魅力に気づいていただければと願います。
奥大和への誘(いざな)い〜近鉄電車で行く、初めての景色と体験〜
makican
・開催中〜5月29日(日) 9時〜17時(入館は16時30分まで)
◇橿原市制60周年 宮崎市姉妹都市50周年記念事業
平成28年度春季特別展 宮崎市の古墳
生目古墳群と下北方古墳群の至宝
会場/歴史に憩う橿原市博物館
内容/ともに初代天皇とされる神武天皇とゆかりがあることから、橿原市と姉妹都市盟約を締結している宮崎市の歴史は非常に古く、豊かな歴史遺産が市内各所に点在しています。
今回の特別展では、宮崎市の古墳時代を紹介します。宮崎市には、古墳時代前期では九州最大の前方後円墳を持ち、九州を代表する古墳群である生目古墳群(国史跡)や、素晴らしい副葬品で有名な下北方古墳群などの遺跡があります。近畿ではなかなか目にする機会のない、宮崎県指定文化財に指定された数々の副葬品を通して、畿内の影響と南九州の独自の古墳文化が共存する豊かな宮崎市の古墳文化とその魅力を感じていただける絶好の機会です。
歴史に憩う橿原市博物館/宮崎市の古墳 生目古墳群と下北方古墳群の至宝
makican
・5月29日(日) 10時〜13時
◇ナチュラルビューティライフセミナー&ヨガ&ランチ会 〜自分を丁寧に扱う暮らしの提案〜
会場/MARUIKE Cafe
内容/MARUIKE Cafe × 布ナプキン 『FLORA』× Yoga インストラクター maki
MARUIKEのテーマである『毎日を少し丁寧に暮らすこと』そして『ヘルシーでナチュラルな暮らし』を意識するお話、ワークとランチ会です。
MARUIKE Cafe/ナチュラルビューティライフセミナー&ヨガ&ランチ会
makican
・5月29日(日) 開演14時(開場13時30分)
◇第10回佛願寺講談会 〜旭堂南左衛門一門会〜
会場/佛願寺
内容/ 笑いと涙、情感あふれる人間ドラマ。「真田丸」特集と銘打っておくる難波戦記の数々!上方講談師旭堂南左衛門とその一門による、伝統芸能「講談」の世界をお楽しみください。
佛願寺/第10回佛願寺講談会〜旭堂南左衛門一門会
makican
・6月1日(水) 11時〜
◇高龗(たかおおかみ)神社例祭
会場/大和神社
内容/水の神と崇められ、開運繁栄・立身出世、辰年生まれの守護神の神社の例祭
makican
・6月5日(日) 10時〜16時
◇あいさこいさ祭り 春の伊勢街道 おかげ祭り
会場/近鉄「榛原駅」南口広場、駅前・新町・東町通り周辺
内容/宇陀市榛原「あいさこいさ祭り 春の伊勢街道 おかげ祭り」、6月5日開催
〜見る・聞く、買う、ふれ合う。宿場町をぶらりと歩いて楽しむ1日〜
近鉄榛原駅/あいさこいさ祭り 春の伊勢街道 おかげ祭り
makican
・6月5日(日) 11時〜15時30分
◇MARUIIKE マルシェ 2016 『ナチュラル&ヘルシーライフ』
〜少し丁寧な暮らしを始める〜
会場/MARUIKE Cafe
内容/「ナチュラルな暮らし」・「こだわりの食」・「体験」をテーマに雑貨、木工ワークショップ+こだわりの食ブースが大阪、奈良から集まります。
「大和撫子えなネット」代表 大和絵奈さんによる自然療法の暮らし、「絹」と「草木」のエネルギーを知るお話会も開催。
食のマルシェではオーガニック新鮮野菜、スイーツ、ドレッシング、パンなど、奈良県産野菜やフルーツを使うお店がラインナップ。MARUIKEマルシェだけの旬の野菜を味わう『ナチュラルデリ弁当』も販売。<>br  出展ブース詳細はホームページにて⇒http://maruike-cafe.com/
MARUIKE Cafe/MARUIIKE マルシェ 2016
makican
・6月5日(日) 14時〜(13時30分開場)
◇ファミリーコンサート2016 テーマ「融合(フュージョン)の音楽」
会場/かしはら万葉ホール
内容/“融合(フュージョン)の音楽”
ミュージカル、ジャズ、クラッシックのなじみある曲目をお楽しみください。
かしはら万葉ホール/ファミリーコンサート2016
makican
・6月5日(日) 15時開演(14時30分開場)
◇人形劇団クラルテ 「ゴリラのパンやさん」「うさぎのおうち」
会場/大和高田さざんかホール・小ホール
内容/毎年好評の人形劇団クラルテが今年もさざんかホールで上演します!かわいい動物たちがたくさん登場します!ぜひご家族でお越し下さい!
大和高田さざんかホール/人形劇団クラルテ「ゴリラのパンやさん」「うさぎのおうち」
makican
・開催中〜6月5日(日) 10時〜17時(入館は16時30分迄)
◇コウノ真理展 ≪もとになるもの≫
会場/喜多美術館
makican
・開催中〜6月6日(月) 9時30分〜6時30分(入館は16時まで)
◇大和名所絵図めぐり −一枚刷りに見る、ふるさとの風物−
会場/天理大学附属天理参考館
内容/江戸期から明治期にかけての大和(奈良)地方の名所・寺社を描いた一枚物の刷物(一枚刷り:いちまいずり)を紹介する。
古くから旅客の誘致に意を尽くしてきた、大和各地の名所・寺社の布教・宣伝活動の軌跡を、様々な一枚刷りを通してご覧いただき、ひととき、ふるさとの風物の移り変わりに触れていただければ幸いです。
天理大学附属天理参考館/大和名所絵図めぐり−一枚刷りに見る、ふるさとの風物−
makican
・6月16日(木) 14時〜
◇中将姫髪供養会
会場/當麻寺中之坊
内容/髪に感謝をこめて供養し、諸願成就を祈願。
※尺八の奉納演奏あり
makican
・開催中〜6月19日(日) 9時〜17時(入館は16時30分まで)
◇◆ 春季特別展 「やまとのみやけと女性司祭者」 ―史跡 島の山古墳発掘20年―
会場/橿原考古学研究所附属博物館
内容/島の山古墳は、「倭屯倉(やまとのみやけ)」がおかれた奈良盆地中央部最大の前方後円墳(墳丘長200m)である。1996年に発掘調査をおこない、前方部の埋葬施設から、碧玉製の腕輪形石製品をはじめとした数多くの遺物が出土した。女性が埋葬されていたと考えられる。調査 20 年を記念し、 重要文化財に指定された出土遺物を一堂に集める。それとともに、関連する資料を展示し、島の山古墳の女性被葬者、さらには「倭屯倉」の関連について迫る。
makican
・6月25日(土)、7月2日(土)
◇マネーセミナー
会場/河合町まほろばホール
内容/低金利の現在、どうやってお金を殖やせばいいの? 自分に合った保険、どうやって見つければいいの? このようなお悩みを解決します!!
makican
・6月25日(土) 15時〜
◇梅雨の特別体験と蛍観賞会
会場/みつえ体験交流館
内容/この日しかできない特別体験!しかもうれしい特典付き!!
みつえ体験交流館/梅雨の特別体験と蛍観賞会
makican

special

  • Trip to Face 奥大和
  • NipponArchives美しき日本
  • 弘法大師の道
ページのTOPへ